Hangman's Chair - This Is Not Supposed To Be Positive CD

クリックで画像を表示
既に10年以上活動を続けている、フランス/パリの4人組ドラマティック・ドゥーム・ロック!2015年リリースの4thアルバム!
前作3rdアルバム[Leaving Paris]で度肝を抜かれ一気にファンになり、この新作を誰よりも待ちに待ってました!
前作までのハードロック~ストーナー感もめちゃくちゃカッコ良かったんですが、今作はその辺の要素はだいぶ薄まり、終始ゆったりと超へヴィーにそしてドラマティックに美しく進行してゆく曲展開と物悲しいヴォーカルは重~くしたAlice In Chains、はたまたへヴィーロック化したThe Cureとも言える、
元々Life Of AgonyやOnly Living Witness、Type O' Negativeなどのサウンドを含めヴォーカルスタイルも強い影響を感じさせるCedric Toufoutiのエモーショナルな歌は更に素晴らしく進化し、このバンドの最大の魅力であり、このバンドがもっと受け入れられても良い要素だとも思う!
エピック・ドゥーム一歩、二歩手前な壮大感、Pallbearer、後期Isis辺りが持つプログレッシブ/アート感も兼ね備えた素晴らしく完成度高い名盤だと思います!!



  • 価格:2,000円
  • 在庫あり
  • 注文数: