Whores / Ruiner & Clean 2in1 CD

クリックで画像を表示
アトランタのNoise Rock/JunkトリオWhores!
2011年に5曲入りEP[Ruiner.]で衝撃的なデビューを飾りたちまちジャンキー達を虜にし2013年に傑作2nd EP[Clean.](6曲入り)をリリース!
そして、その2枚のEPをカップリングした全11曲入りCDがリリースされたので入荷しました!(Cleanは初CD化)

肝心な音の方ですが、まずこのバンドのキーマンと思われるドラマーがライブパフォーマンスも含めとにかく豪快で強烈!ブリッブリで存在感あるベースとガッツリ組み、そこにぶっといリフ~ズブズブなリフで攻めたてるギターと血管ブチ切れ寸前のテンション高い絶叫と独特なメロディーを織り交ぜてくるヴォーカルが乗る様は Karp~Big Business~400 Blows、Cherubs、Floor~Torche辺りを彷彿させます!!完全に90年代サウンドでAmphetamine Reptile、Men's Ruin、Touch & Go好きはもちろん、Melvins、Unsane、Cuttroats 9好きは鉄板!Germbox、Quitters Club、Iron Rite Mangleのカンザス勢にも近いですし Slughog、Pigs、Player's Club、Barkmarket、16、Helmet、Clutch、ZozobraあとSteel Pole Bath Tubも付け加えときましょう!更にFight Amp、Ken Mode、Hawks、Gunna Vahm、Metz、Pissed Jeans、Bummer、Pretty Please、などの同じく新世代の連中とも共鳴!日本ではまだまだ無名ですが、これらのバンドに全く引けを取らないレベルのとにかく恐ろしくカッコいいバンドです!!この2枚のEPで既に凄いんですがアルバムが出たらえらい事になりそうです...
1st [Ruiner.]はTraindodgeの新作 [Supernatural Disasters] も手掛けたDan Dixon(PLS PLS、ex-Dropsonic)によるレコーディング。
2nd [Clean.]はMelvins、 Helmet、 Tomahawk、 Fu Manchu等を手掛けたRyan Boeschによるレコーディングで共に音質、音圧最高のプロダクション!

とにかく聴いてみてください!!

bandcamp