Traindodge / Supernatural Disasters CD

クリックで画像を表示
2011年にEP「Remains」を挟みましたが、アルバムとしては前作「I Am Forever」から約4年、2013年待望の6thアルバムリリースです!そして文句なしの素晴らしい出来です!
4th「Wolves」、前作「I Am Forever」で新たな#Traindodgeサウンドを確立したかと思いきや更に更に進化し今作も唯一無二のサウンドに仕上がってるのには脱帽です!(毎回同じ事書いてますが...) もともとあった所謂カンザスサウンド(Season To Risk、Molly Mcguire、Shiner、Giants Chair、Dirtnap etc...)の重心低めのサウンドを軸に3rd「The Truth」辺りから色濃くなってきた70's Hard Rock/Heavy Metal、プログレ、New Waveなどの影響をより強く感じられるアルバムで益々メンバーのオタクセンス炸裂しちゃってます!と言っても決してガッチガチの玄人向けではなく年代、ジャンル関係なく広くロックを聴いてる人なら分かってもらえるアルバムだと思います!
サバス、プリースト、ツェッペリン、クリムゾン、イエス、ラッシュ、シン・リジー、ヴァン・ヘイレン、キッスもシアトルもカンザスもD.C.も全部呑み込んだ豪快で壮大なアルバムです!ホント最高!!

Jason Blackmore
(Molly McGuire,Gunfighter,White Mule,Sirhan Sirhan)
Andrew Elstner
(Ridlle Of Steel,Tilts,Torche)
が参加してます!