San Angelus / Soon We'll All Be Ghosts CD

クリックで画像を表示
もう最高!!
90年代にRevelation~CrisisやFInal Notice、Sub PopからもリリースしていたカナダのQuicksandことSparkmarkerのフロントマンKim Kinakinが中心になって結成されたバンドSan Angelusの2013年リリースの1stアルバムです!
メンバーはSparkmakerのJason Graig、元Lair Of The Minotaur、現在はPelican、AegesのドラマーLarry Herweg、元Undertow~Shift、最近までAegesでギターを弾いていたMark Von Holcombと豪華なメンツ。
現在はJasonとMarkは脱退しベースにJahmeel Russell (Red Vienna, ex-KEN Mode, ex-Kittens)が加入したようです。

影響を受けているのが (HP参照)
Barkmarket、Chavez、Drive Like Jehu、Far、Jane's Addiction、Led Zeppelin、Queens of The Stone Age、Quicksand、Rival Schools、Shudder To Think、Slint、Soulwax、Sunny Day Real Estate、Thirty Ought Six という、一見どんな音か想像しにくいですが(笑)
コレが見事なまでの超激渋なPost Hardcore/Alternative Rockに仕上がっていてSparkmarkerの面影を残しつつ、ぐっと抑え渋みを増したサウンドはオッサン達にしか出せない味!ホント最高です!  長く続けて行って欲しいです!
 
For Fans : Sparkmarker、Quicksand、Rival Schools、Failure、Hum、Far、Shift、Aeges、Open Hand、Texas Is The Reason、Enemy  etc...